甘い香り漂う “EZO”に注目!
かわいいダンスで サポーターを魅了! コンサドールズジュニア #02

つながる・集う・楽しいコンサドーレ!

かわいいダンスで サポーターを魅了! コンサドールズジュニア

EZOがホームのコンサドーレにも、毎日が楽しくなる繋がりがいっぱい!

渡邊葵依ちゃんは、お母さんの麻奈好さんが初代のコンサドールズで活躍していた影響から、コンサドールズジュニアに4歳のときに参加。以来、北海道コンサドーレ札幌の試合で踊るため一生懸命練習に励んでいます。ジュニア&キッズは、幼稚園児から中学3年生までの女の子が参加できる北海道コンサドーレ札幌オフィシャルのダンスドリルチーム「コンサドールズ」の妹チーム。ダンスの基礎を学びながら、たくさんのお友達もできるのが魅力。「〝チームのために笑顔を届ける〟のがコンサドールズ、ジュニア&キッズの役目。たくさんの仲間とピッチに立って踊るのは本当に楽しいですよ。集中力や積極性も身に付くし、動作や身のこなしがきれいになっていくのがわかります。チアダンスに興味がある人は、ぜひ一度見にきてください」とコンサドールズを率いる金子桂子プロデューサーは話してくれました。

昨年の9月23日アルビレックス新潟との試合の前に華やかでかわいい演技で観客を魅了

渡邊 麻奈好さん
娘ははじめの頃ボーッとしながら踊っていましたが、最近は集中力がすごいと思います。踊りを通して娘の成長を感じることができるので楽しみですね。私自身もコンサドールズで踊っていたので、その達成感や楽しさがわかるので、親子で共通の話題があるのも楽しいですね。

葵依ちゃん(6歳)
踊るのがすごく楽しいです。本番は全然緊張しません。たくさんのお客さんが見ていると思うと、すごく楽しいです。ここに入ってお友達ができたし、お友達と一緒に踊ることができるのも楽しいです。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
〒002-8003 北海道札幌市北区太平3条1丁目2-18
お問い合わせ